すぐにメインコンテンツを読む

次世代外装パネル「レジェール」

次世代外装パネル「レジェール」

厚く、軽く、美しい
次世代外装パネル「レジェール」が
2017年度グッドデザイン賞を
受賞しました。

“すべての人に、理想をあきらめない家づくりができる外壁を”「レジェール」は、そんな想いから生まれた21mm厚の軽量外装パネルです。当社はこれまで、石や木などの自然素材をリアルに再現した外壁材を開発してきましたが、レジェールでは、“何かを模すこと”を追求するのではなく、既存の窯業系サイディングとは一線を画した深い彫りを実現。外壁を「陰影で魅せる」ことで、かつての窯業系サイディングにはない、風格のある住宅外観の創出が可能になります。また、21mm厚でありながら、現場施工の際の「軽さ」にもこだわりました。外壁材の内部を気泡入り基材とすることで、15〜16mm厚の窯業系サイディングと同レベルの軽さを達成。施工する人の身体的負担を軽減すると共に、建物の減震化にも寄与します。そしてレジェールは、光触媒のチカラで汚れを分解し、洗い流す光セラ。汚れや色あせに強く、住まいの価値をさらに高めます。

審査員評価コメント

光触媒コーティング。従来より軽量に、凹凸を大きくとることができた。軽量で施工性が良い点、凹凸が大きく、光りと影が時間で移り変わる美しい表情を建物にもたらしてくれることを評価した。 グッドデザイン賞サイトでのご紹介 別画面表示

商品情報

発売予定
2018年3月1日
予定希望小売価格
10,000円/枚(税抜)
商品サイズ
21×455×3,030(mm)
1枚あたりの重量
約24kg/枚
予定ラインナップ
5柄各4色 20品番

グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」に出展

本年11月1日(水)から東京ミッドタウンで開催される
最新のグッドデザイン全件が集まる
「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」において、
次世代外装パネル「レジェール」が
本年度受賞デザインとして紹介されます。

◎会期: 2017年11月1日〜11月5日
◎会場: 東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
◎公式サイト: http://www.g-mark.org/gde/2017/ 別画面表示