すぐにメインコンテンツを読む

商品一覧屋根材ROOGA(ルーガ)

ルーガ


従来の瓦と変わらない厚さ25mmなのに、重さは半分以下。

軽さの秘密は、樹脂の壁をもつ無数の気泡。

素材内の無数の気泡が、一般的な陶器平板瓦の半分以下の軽さを実現。
しかも、気泡は樹脂膜によって被膜され、気泡への水の浸入による劣化を抑えます。

厚くて軽い

施工法も軽さを追求した「乾式工法」。詳しくはこちら

 

いくら屋根材が軽くても、"重い工法"で施工していては、軽さのメリットは半減します。ROOGAの施工法は、厚型の屋根材では一般的な「湿式工法」ではなく、軽さを追求したROOGA独自の「乾式工法」を採用。
湿式工法で施工した一般的な陶器平板瓦の屋根に比べ、屋根面積30坪で約3000kgの軽量化がはかれます。

厚くて軽い