すぐにメインコンテンツを読む

住まいの外まわりリフォームbefore/after事例集事例詳細

住まいの外まわりリフォーム
キレイが長持ち 大阪府T集合住宅様 リフォーム時築27年 屋根材:平板スレート

新築時も、リフォーム時も信頼の屋根材「カラーベスト」をご採用いただきました。

前の写真
次の写真
before

平成3年に建てられた集合住宅は、大規模修繕の時期を迎え、屋根のリフォームを計画。今の屋根がケイミューのカラーベストであり、台風や強風でも屋根が1枚も飛ばなかった性能への信頼などから、新しい屋根にもカラーベストが選ばれました。特に今回ご採用いただいたコロニアルグラッサは、グラッサコートで紫外線から塗装面を保護し、色あせしにくいため、リフォーム後のキレイを維持しつづけます。

リフォームした部位 屋根 リフォームポイント キレイ

使用屋根材:
カラーベスト/グラッサ
コロニアルグラッサ
グラッサ・パールグレイ