光セラ

ライフサイクルコストがおトク

ライフサイクルコストがおトク

特長一覧
  1. 汚れを分解汚れを分解
    汚れを分解
  2. 汚れを洗い流す汚れを洗い流す
    汚れを洗い流す
  3. 色あせに強い色あせに強い
    色あせに強い
  4. ライフサイクルコストがおトクライフサイクルコストがおトク
    ライフサイクル
    コストがおトク
  5. 抗ウイルス、抗菌の安心抗ウイルス、抗菌の安心
    抗ウイルス、
    抗菌の安心
  6. 空気をキレイに空気をキレイに
    空気をキレイに

一般的な塗装に比べて、ライフサイクルコストが断然おトク。

30年後、40年後のライフサイクルコストを
考えれば、光セラが断然おトクです。

新築時は多少費用がかかる光セラですが、他の外壁材に比べて再塗装の必要性が少ないので、
トータルの費用がおトクになります。スーパーKMEWシール40/30も再シーリングの必要性が少なく、セット使用がおすすめです。

<モデルケース>例えば、Aさん家族4人の場合

モデルケース
モデルケース
モデルケース

●このライフサイクルコストは、弊社が提案するメンテナンススケジュールより算出しています。詳しくは外壁材総合カタログをご覧ください。

●工事費用はモデル住宅(外壁面積149uの2階建て)および積算資料ポケット版リフォーム編2018(一般財団法人 経済調査会出版)の単価を基準に算出した試算金額(税込)です。

●材料費用は弊社カタログ価格より算出[親水16/15はネオロック・親水16、 親水14はセラディール・親水14 、もしくはエクセレージ・親水14(6,050円/枚と5,500円/枚(税込)の
価格帯商品での張り分け)で算出。光セラ18のシーリング使用量は親水16の1.17倍で算出。]

ご注意

●このライフサイクルコストは外壁材のシリーズ毎にどのようなメンテナンスが必要なのかをモデルケースで比較したものです。
あくまでお客様がメンテナンス計画を立てる目安としてご活用ください。

●実際のメンテナンス費用については住宅会社様又は工務店様にご相談ください。

●メンテナンス費用、時期及び内容を保証するものではありません。

●塗り替えについては、一般的なアクリルシリコン塗料を使用した場合を想定しています。
塗り替え後のメンテナンス時期は、使用した塗料により異なりますので、専門業者様などにご相談ください。

※物件によっては、別途仮設足場費用がかかる場合があります。