事業紹介

事業分野

屋根材事業

屋根材トップメーカーとして、
業界をリードする商品を開発

住む人へ安全・安心や、居住空間の心地よさを届けるために。そして住まいの外観を美しく飾り、環境保全にも貢献するために。ケイミューは長い歳月をかけて培ってきた技術力と経験により、業界をリードする商品を開発してきました。軽い屋根で地震時の建物の揺れを減らす「ルーガ」や、約60年のロング&ベストセラー「カラーベスト」などを、屋根材トップメーカーとしての自信と誇りをもって、お客様にご提案しています。

  • ※2019年度セメント系瓦メーカーシェア94.7% (株)矢野経済研究所・2020年5月調査
主な商品

外壁材事業

光触媒の壁「光セラ」をはじめ、
独自の技術力と開発力を発揮

主力商品である「光セラ」は、窯業系サイディング業界初となる光触媒コーティングの外壁材です。汚れをセルフクリーニングし、美しさが長持ちすることから近年注目を集めています。外壁材事業では、当社独自の技術力・開発力・チャレンジ精神を結集し、デザイン性と機能性を兼ね備えた外壁材の開発に取り組んでいます。

主な商品

雨とい事業

住宅から非住宅分野まで様々なご要望にお応えする
多様なデザインと排水性能のラインナップ

ケイミューの雨といは、パナソニックから商品供給を受けて、販売を行っています。主力商品である「雨といアイアン」は、プラスチックとスチール素材の特性をあわせ持ち、高耐久性・高耐候性を実現しています。またカラー・デザイン・サイズのバリエーションが豊富で、当社の強みである「建物のトータル提案」の一翼を担っています。

主な商品

海外事業

高品質で美しい外装建材を通じて
世界の快適な住まいづくりに貢献

ロシア、北米、アジアを中心に営業拠点を設立するなど海外にも進出。ロシアでは耐凍害性に優れたケイミュー外壁材の採用が広まるなど、高品質な外装建材、工法のご提案を通じて、世界の住文化の向上に貢献しています。

研究開発

より安全で、より美しい住まいづくりに貢献する建材の開発を目指して。
日々、新しい技術や商品の開発に努めています。

ケイミューの技術開発拠点として発足した奈良テクノセンターでは、クボタ、松下電工(現:パナソニック)の時代から培ってきた外装材に関する技術力、開発力、品質管理、そのすべてをひとつに集約。さまざまな技術の研究や融合、お客様のニーズの検証などにより、新しい価値の創造と商品開発のスピードアップを図っています。

メタルウェザー試験装置(紫外線を多量に放射できる超促進耐候性試験)

基材開発試験室(原材料の評価用試験板作成等)

住まいと暮らしに新しい価値を創出

日々の「研究開発」と「挑戦」により、デザイン性と機能性を兼ね備えた内・外装材を開発。
さらに、既存の枠にとどまらない建材の製品化にも成功しています。

セメントの質感を活かしながら素材で魅せる。一枚として同じものがない無垢の建築素材です。

これまでにない深彫りで邸宅の風格を演出。21mm厚でありながら軽量な次世代の外装パネルです。

建築デザインの妨げになりがちなテクスチャーを取り除き、ミニマルの美しさを追求した屋根材です。


商品のデザイン・コンセプトが評価され、国内外のデザイン賞を多数受賞しています。

2016年|グッドデザイン・ベスト100

2017年|グッドデザイン賞

2018年|グッドデザイン賞

2018年|JCD PRODUCT OF
THE YEAR 2018 グランプリ

2019年|iF DESIGN AWARD 2019

2019年|JCD PRODUCT OF
THE YEAR 2019 準グランプリ

2019年|グッドデザイン・ベスト100

2020年|グッドデザイン賞

2020年|グッドデザイン賞

リフォーム・非住宅市場への取り組み

新築戸建の市場で高い評価を得ているケイミュー。
現状に満足することなくリフォーム市場、非住宅市場にも積極的に取り組んでいます。

リフォーム市場
住宅性能の向上や長寿命化を目的としたリフォームの商品・工法開発や提案を推進。軽量設計により躯体への負荷を抑えるK-METALやはる・一番などの外装材をラインナップしています。
非住宅市場
教育・病院・福祉施設・店舗などの施設にも積極的に提案。窯業系サイディングの施工高さ31m対応など、大・中規模施設に対応した内外装材・工法を積極的に開発しています。
企業情報